拝啓ファイターズ様へ

ファイターズを中心に、他のスポーツや身の回りのことなど書いていこうというブログです。

 

田中の移籍が確定したので



田中がヤンキースですか。
7年で161億っていうんだから、やはり市場規模が日本と違うなという感じですね。
とにかく活躍して、日本の野球を見せつけてほしいです。


去る人あれば来る人あり。
なんとセレッソ大阪に、ウルグアイ代表のフォルラン加入っていうんですから驚きです。
フォルランといえば2010年に開催された、南アフリカワールドカップのMVPと得点王を獲得した選手で、いまだに代表で活躍する現役バリバリの選手です。
年俸もかなりの額になりそうですが、フォルラン取るならしょうがないかなという感じ。

昔はJにも世界で活躍した選手が来ていたんですが、今は殆ど見ないですから、久々のビッグネーム登場に期待しちゃいます。


野球でもイーグルスにユーキリスが入りますしね。
なんか野球も華やかになってきたなぁと思います。



さて、田中の移籍確定ということで、久々に羊毛フェルトで作ってみました。


DSCF3364.jpg



裏はこんな感じ。



DSCF3365.jpg



クマです。
嫁さんの携帯に付けました。

なぜ田中の移籍でこれなんだ。
なぜこんな配色なんだという疑問は……わかる方だけわかっていただければいいかなと。( -∀- )





スポンサーサイト

バレンティンの謝罪




ファイターズの話ではないのですが、ちょっと気になったので。


バレンティンが妻への暴行監禁容疑で逮捕されましたね。
その謝罪会見を少し見たのですが、バレンティンが深々とお辞儀をしてました。


バレンティン 謝罪



これ見て、ちょっと笑っちゃったんですよね。
やらされてる感バリバリ過ぎて。( ̄▽ ̄)

あまりにも日本人的な謝りでしょ、これ。
裏で横にいる奥村さんから「体はこれぐらい傾けて」とか「僕が頭を上げるまではお辞儀してて」とか打ち合わせしてたんだろうなぁというのが見えますもんね。
わざわざスーツも着てるし。

バレンティンが反省してないと言ってるのじゃないですよ。
やっぱり日本式の謝り方を海外の人がやると、違和感があるなぁって話。



ついでに書きますけど、この暴行問題もよくわからないですね。

この事件が起きたフロリダはDVに厳しい州で、通報があった場合には、暴行の有無にかかわらず、必ずどちらかの身柄を拘束するらしく、今回のように「腕を掴まれた」と赤くなった皮膚を見せただけでも捕まっちゃうそうです。
それは言葉の暴力でも同じで、汚い言葉を使っただけでもぶち込まれてしまうんだそうな。
過剰とも思えますが、逆に言えば、それだけDVが社会問題化しているという事ですね。

今回の事件で不思議というか、よくわからないのは、バレンティンが逮捕されるまで週刊文春の記者が居て、写真撮ってるんですよね。
その状況で監禁というのはあるんですかね。
さらに言えばタイミング良すぎでしょ。
そんで夫人は暴行を受けたと言っていますが、記者は見ていないし声も聞いてないと言ってるんですよね。
ただ、窓から侵入したのを見たのか、塀を乗り越えるところを見たかして、近所の人が通報してるんで、普通の状況じゃなかったことは間違いないと思うんですよ。
あと、インタビューで写真も撮ってるわけですから、記事を書き起こすのに録音もしてたはずなんですよね。
なんで文春側はそれの話をしないんでしょうか。
雑誌を売るために、小出しにするから?

なんだかどっちが悪いとは言い切れない感じがして、ちょっと変な感じです。


変といえば、球団関係者がバレンティンといっしょに謝罪するっていうのも変な話ですよね。
選手はあくまでも個人事業主であり、球団とは契約で繋がっているだけなのでどちらが偉いということは無く、選手が私生活で問題を起こしたとしても球団が謝る必要は全く無いです。
というか謝る方が不自然です。
しかしまだ日本には、主従関係というか、親子関係みたいに見ている人が多く、謝罪をしないと批判が来るんでしょう。
ココらへんもこの間書きましたが、浪花節的ですねぇ。




2014 ブログ始め



あけましておめでとうございます。
今年もこのスチャラカなブログをどうぞよろしくおねがいします。


さて、挨拶で終わってもよかったんですが、久しぶりなので何か書きます。

まずファイターズですが、マジで中田をサードで使う気なんですね。
バックアップではなく。
いまだに信じられません。
開幕ではレフトで守備をしている事を強く願うばかりです。

それと二岡がついに決断しそうですね。
できれば引退試合はファイターズでやりたいですが、本人がそういうの嫌いですからねぇ。
指導者のカードとして、どうしても持っておきたいので、なんとかなりませんかねぇ。


あと、コンサはレ・コン・ビンが退団ですね。
どうも球団間では合意に達していたんだけど、ビンが勝手に来シーズンはこっちでやると言ってしまったそうで。
三上さんも頭をひねりながらの帰国になるようです。
Jのアジア戦略の象徴みたいな選手でしたから、ちょっと残念な結果ですね。

当然の事ながら、これに怒るサポも出てますし、呆れるサポもいます。
報道されていることが事実であるならば、交渉事が個人の意志でご破算になったのですから当然でしょう。
あくまでもビンの保有権はゲアン側にあり、個人がどうこうという問題ではないですから。
ゲアンがビンに言わせたという読みもありますが、三上さんが「ダマされた感じ」と発言しているんですから、クラブ間の話し合いは良好だったんでしょうし、ゲアン側も地元の新聞に「3500万までいったら、ウチがビンを留めるのは難しい」と言っていたようなので、やはりビンの考えだけだった気がします。
監督などに説得されて、来季はゲアンのユニを着ることになるだろうというような発言を新聞にしていたようですし。


こういったビンのやり方は、契約社会である欧米では絶対に通用しないやり方ですよね。
逆に言うと、まだまだアジアではこういったやり方が通用するという事なんだと思います。
許されるだろうという考えがあるから、ビンも踏み切ったわけでしょうし。
サッカーで世界に出て行く、世界で勝負するという感覚がまだまだ足りない。
Jはこういった国を相手にしていかなければいけないというのを気づかせてくれた事に関して、いい経験になったと思います。
アジアというマーケットを気づかせてくれたという意味で、私はビンが来てくれて良かったと思ってますし。
まぁ強烈な戦力ダウンにならないというのもあるから、あまり退団にショックが無いというのもあるんですけど。


ただ、サポやサッカーファンが怒るのもじゅうぶん理解できるんですけど、ついこの間、田中を出さないと楽天のイメージダウンになると騒いでいたマスコミを見ているだけに、まだまだ日本もそういったアジア的感覚が強いんだろうなぁと思いましたね。
サッカーファンはまだマシですけど、ゴタゴタした糸井をトレードに出しただけで「あの球団はもめると簡単に手放すから(笑)」みたいな事を言う野球ファンはまだまだいますから。( ̄ー ̄)
悲しむんなら分かるんですが、鶴が挨拶して出て行かなかったと怒ったりね。

まぁなんでも欧米化するのは良くないですが、そういうやり方もあるというのを理解する事も大事なんではないですかねぇ。


なんか新年しょっぱなからまとまらない記事になったなぁ。
まぁこんな感じで今年もやっていきたいと思います。
何卒よろしくおねがいします。<(_ _)>







プロフィール

コンサどん

Author:コンサどん
スポーツが大好きな45歳(旭川・男)
おっさんの仲間入りを果たし、ちょっとうれしく思う道民です。

FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 01