拝啓ファイターズ様へ

ファイターズを中心に、他のスポーツや身の回りのことなど書いていこうというブログです。

 

2017.03.18 vs広島東洋カープ 空気を読まない規格外のホームラン


20170318.jpg



カープとのオープン戦。
黒田博樹特別試合だったんですが、空気読まなかったですね。
では個人的採点と感想を。



投手


20170318投手成績



エスコバー 6.5
本当なら内容からして7点とか8点付けてもいいんだけど、何がこのピッチャーのストロングポイントなのかイマイチわからないので付けるのをためらう。
コントロールかといえばそうとも言えるし、それにしてはとも言える。
球威と言われれば、たまにねと言いたくなる。
特徴が無いことが特徴と言うのならそうかもしれないが・・・
とにかくもう少し様子を見たい。

マーティン 5.5
圧倒的な投球はまだ見られない。
不安。

鍵谷 6.5
安心して使える投手とは言えないが、まとまってきた感じ。
もう少し。

白村 6.0
まだ中途半端な球が多い。

公文 7.5
結果を出し続けてる。
そういえば瀬川はどうしてるんだろうか。




野手


20170318野手成績



西川 6.0
問題ないとは思うが、もっと弾けてる西川が見たい。

岡 5.5
早く安心させてくれ。

大谷 8.0
アウトハイをレフト3階席に。
規格外。
飛距離は柳田・筒香クラス。

レアード 5.0
おかえり。

賢介 6.0
打撃内容は悪くない。

横尾 9.0
全打席内容がある。
特に9回の第4打席は甘い高めをフルスイングで左中間に。
ヒットを打ったことよりも、先頭でカウント2-0からフルスイングしたことがすばらしい。
チマチマした結果を求めるのではなく『僕はこういう選手です』と宣言するような打席内容だった。

清水 6.5
着々と第3キャッチャーの地位を築き上げている。

中島 6.0
ヒットは出てないが、打席内容はらしいのひとこと。



なんとなく開幕の陣容が見えてきました。
あと決まってないのは先発だけですね。
誰が滑り込むのか、誰が中継ぎにまわるのか。
アピールするならしっかりね。




にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

2017.03.16 vs横浜DeNAベイスターズ エースは遠い


20170316.jpg




前回の記事で『結果を出す投手が多い』と言ったのに、舌の根も乾かぬうちから『困ったもんだ』と書くのは節操が無いかとも思ったのですが、事実だからしょうがない。
困ったもんだ。
では毎度の個人的採点と感想を。



投手


20170316投手成績



有原 2.0
とにかく高い。
確かに、追いかけなくてもいい打球を追いかけて交錯しそうになって内野安打にしたり、ホームに送球しても間に合わないのに送球し、その間に3塁まで進まれ犠牲フライで点を取られたりと守備に足を引っぱられた感はある。
でもそれにしたって内容が最初から悪すぎた。
調子が悪い時は当然あるのでしょうがないとも思うけど、開幕を任されるほどの投手なわけだから、どこかで修正する場面が見たいわけですよ。
しかし、それが最後まで見られなかった。
球はベルトより上に集まり、ゴロピッチャーのはずがフライばかり。
いいところを探すのが難しい内容だった。
エースへの道はまだまだ遠いか。

久 6.0
とにかくガマンの投球。
経験が堪えさせているように見える。

公文 7.0
またもや火消し成功。
開幕一軍が見えてきたか?

井口 3.0
球が高い。
それでも今までは威力で抑えきれたが、開幕が近づいてきたこの時期では相手も上げてきてるので厳しいか。
そこそこ投げるだろうけど、そこそこ打たれるだろうなって感じ。




野手


20170316野手成績



西川 6.0
らしい2ベースあり、曲芸的背走キャッチありとまずまずの内容。
ここから調子を上げていってください。
おねがい。

近藤 3.5
守備のミスと3三振。
なんも言えねぇ。

大谷 5.0
打球は鋭いが特になし。

岡 5.5
ヒットは出たが、まだ出口は遠い。

賢介 4.5
守備のミスはダメ。

横尾 5.0
派手さは無いが、左投手からしっかりヒット。
しかし、なぜか無謀なタッチアップを敢行しアウトに。
プラマイゼロ。

渡邉 6.5
ヒットと犠牲フライでしっかりアピール。
打席に立つと何かやってくれるかもという雰囲気が出てきた。

石井 5.5
惜しい当たりもあったけど結果出ず。




大敗で悔しいという感じよりも、つまらないという感じの強い試合でした。
こういう試合してたらイカンよ。
有原には次の登板で、やっぱエースは有原だと手のひらを返させてほしいなぁ。




2017.03.15 vs横浜DeNAベイスターズ 2年目の衝撃


170315.jpg




横浜DeNAベイスターズとのオープン戦。
2年目の石川が躍動しました。
それでは個人的採点と感想を。




投手


170315投手成績



加藤 7.0
初回先頭に4球を与える。
ギリギリのコースにコントロールで勝負する加藤のような投手は、ちょっと調子が悪いとすぐに失点する危険性がある。
しかし、一流投手はそれを修正したり、とにかく低めに集めたりして乗り切るもの。
3回には修正できた加藤を見て、その一流投手が少し見えた気がした。

石川 9.0
バツグン。
わかってて打てないストレート。
カーブもおもしろい。
今日は最初コントロールがイマイチだったが、中途半端な高さに飛んでいかないのでストレートで押せる。
6回・7回は低めにしっかり。
調子のいいシリアコを手玉に取るような投球は見ていて楽しかった。
ストレートの質がいい投手ならウチには中村がいるし、けっこう各球団にいる。
だけど、ここまでコントロールのいい投手はそういない。
ウチにロングリリーバーは結構いるので、先発で見たいなぁ。

白村 5.5
威力のある球を投げているが、行方はボールに聞いてくれという投球。
もう一つ何か欲しい。
なんとかきっかけが掴めないかね。




野手


170315野手成績



西川 6.0
守備では背走キャッチを決め、打っては4球を選び、進塁打を狙うチームバッティングも見せた。
しかし、今年も西川は頼みになるなというものがなかなか見られない。
開幕に合わせて調整してくるとは思うけど、今まで波の激しさで苦労してた選手だけにちょっとだけ心配。

近藤 6.0
西川と一緒。
悪くはないが、もうちょっと打って安心させてほしい。

渡邉 7.0
守備のみの出場。
そこでライトファールゾーンに飛んだフライをフェンスに激突しながらナイスキャッチ。
それを見てタッチアップした1塁ランナーをストライク送球で刺すビッグプレー。
ナイスアピール。

大谷 5.0
結果出ず。

矢野 7.5
甘い球を逃さないというバッティングが一貫してる。

岡 6.0
まだらしさは出ていない。
何かきっかけがあれば。

賢介 6.0
上手い2ベースも見られたが、ゲッツーや三振もあり残念。

横尾 8.0
右に左に逆らわないバッティング。
スプレーヒッター。

石井 8.0
バントをしっかり決めたかと思ったら、インコースの厳しい球を、腕をたたんでライトスタンドへ放り込んだ。
中島からレギュラーを奪えるとは思わないが、中島がちょっと調子悪くなったら即代えられる存在に。

中島 6.5
安定。
でももう少しだけ中島じゃなきゃというのが見たい。



投手は本当に結果を出す選手が多い。
今年も投手力と守備力で勝っていく試合が多くなりそうですねぇ。




2017.03.14 vs横浜DeNAベイスターズ そんな打球見た事ないって


20170314.jpg



ベイスターズとのオープン戦。
いや、あんな打球見たことねぇわ。
いつものように10点満点で個人的採点と感想を。




投手


20170314投手成績



高梨 7.5
全体的にちょっと高い。
それでも関係ぇねぇべさと言わんばかりの精神力と球威で押さえ込む。
いい角度で打球が上がっても押し込んでるから失速する。
球云々より落ち着きのほうが見られてうれしい。

谷元 3.5
順調だったが、7回にラッキーなヒットが重なりリズムを崩す。
同情の余地は充分にあるが、このクラスのピッチャーがこれで崩れられては困る。

公文 7.0
ナイス火消し。

マーティン 6.0
前回よりはマシ。
まだまだ上げられる。

鍵谷 6.0
ストレートがある程度コントロールできるようになったのは嬉しいんだけど、変化球甘すぎ。




野手


20170314野手成績



西川 5.5
ズルっと三振したり、またもや珍しいゲッツーを打ったりと、ここ最近元気がない感じの西川だったが、7回にやっとらしいヒットが出たのは良かった。

渡邉 5.0
いい当たりのライト前を打ったけど、もうお尻に火がつく状況なんで、もっとがんばって。

大谷 8.5
初回に去年よく見た感じの三振をしててガッカリしたんだけれども、4回にノビがハンパない打球で左中間をまっぷたつに切り裂く2ベースを放ち、ミスに乗じてホームインしたかと思えば、6回にはフルカウントからド真ん中の甘いボールを
It iiiiiiiiiiiiiiiiis goooooooooooooooonnnneeeee!
あんな打球見た事ないわ。
バケモノです。





矢野 7.0
甘い初球をセンター返し。
仕事キッチリ。

岡 4.0
最低限の進塁打が一番の見どころでは。

賢介 7.5
レフト線のヒットで果敢に走り2ベースをもぎ取ると、粘って4球を選び、最低限の仕事もキッチリこなす。
使い勝手がいい選手だなぁ。

近藤 8.0
バッティング技術の高さが見られた試合。
これが続くことを願うばかり。

横尾 6.0
粘って奪った価値ある4球が見られた。
開幕は目の前。

市川 5.5
打撃でのアピールさえできれば。

中島 8.0
14球粘って4球とかいう嫌がらせを今年もオープン戦で見せる。
次の打席では相手ピッチャーが嫌がって4球。
らしさ全開。



心配してた大谷ですが、心配をふっ飛ばしましたね。
まぁ足先を伸ばす、いわゆる底屈状態にならなければ痛み自体は殆ど無いわけですから、打撃に関しては走る瞬間だけ気になってたんですけど、やっぱりチョコチョコっと走り出してから本格的に走ってますね。
岩ちゃんなんかはベースに滑り込む時がと言ってましたけど、滑り込むだけでは底屈状態になることはないんで問題ないと思います。
さぁこれでもうすぐレアードが帰ってきます。
今まで迫力がお世辞にもあるとは言えなかった打線にドスンドスンと大砲が並びます。
開幕に向けて準備は着々ですね。



にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

2017.03.12 vs東北楽天ゴールデンイーグルス


20170312.jpg



放送してるJSPORTが1日遅れの放送だったのでブログも遅れました。
いつものように個人的採点と感想を。




投手


20170312投手成績



上沢 6.0
今までの出来からすると良くない方の上沢だった。
初回から球が暴れていたので、どこで修正が効くのか見ていましたが、3回ぐらいからは普通にピッチング。
そこは良かった。

上原 6.0
豪怪なピッチングになってらしさは出てきたが、バッテリーの考えなのか何なのかわからないがストレートが少なく打ち込まれる場面があった。
もっとストレートを試すべきだし信じるべき。

公文 7.0
徐々に存在感を増してきている。

村田 6.5
いい当たりをされる場面が多くヒヤッとしたが、しっかり結果を残す。




野手


20170312野手成績



西川 6.0
2四球で出塁するも、西川クラスでは評価できない。
やはりヒットを打ってこそ。

石井 4.0
ここ最近もったいない打席が多い。
焦りが出ているのか。

近藤 3.0
レギュラー組がこの体たらくでは困る。
タイムリーを打った試合もあったが、キャンプからここまでを通して考えると全体的にバッティングは不調だと思う。
そろそろ開幕モードかとも思われたが・・・

岡 4.0
いい当たりは出てるが、やはりレギュラー組がこれでは。
岡も次のステップに進むのはいつになるのか。

岸里 6.5
途中出場で1打席のみだったがしっかり4球を選んだし、何より守備での安定感を見せたのが良かった。
守備能力は若手の外野手の中では1番だと思う。

横尾 4.5
3打席3三振だったが、守備で光ったのでこの点数。

森山 5.0
結果は出なかったが、このスイングは続けてほしい。

松本 8.0
ラッキー内野安打もあったが猛打賞はすばらしい。
盗塁も良かった。
問題は安定感。

清水 5.0
課題は打撃とリード。

市川 6.5
安定。

中島 7.5
らしさ少しづつ。
このまま調子を上げていってくれれば。



打線の迫力不足が気になりますが、大谷・中田・レアードを欠いてる状況ではしょうがないか。
ただ大谷は今日のオープン戦からDHで復帰する感じだし、メキシコ代表は早々に敗退が決定したのでメンドーサとレアードは戻ってきます。
なのでここからが打線の迫力も若手のアピール合戦も見ものなのかなと。
みんながんばれ。



にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

プロフィール

コンサどん

Author:コンサどん
スポーツが大好きな44歳(旭川・男)
おっさんの仲間入りを果たし、ちょっとうれしく思う道民です。

FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 03